中国のNo.1アプリを使った広告なら
WeChatプロモーション

WeChatプロモーション

WeChat は中国版Lineと言われていますが、中国No.1スーパーアプリで、生活のインフラとなっているほど中国では生活に欠かせないツールです。ショッピング、公共料金の支払い、交通機関や旅行などの手配、レストランの予約から支払いまで全てWeChatの中で完結できるため、 キャッシュレス社会の進む中国人にとっては生活の一部となっています。 月間アクティブユーザーは11億5100万人を超え、80%のユーザーが公式アカウントをフォローしていることからわかるように、WeChat内に公式ページを作成し、プロモーションを行えば、企業の公式サイトに中国語ページを作るよりも、断然効果的に中国人へのプロモーションが可能になります。また、WeChatの決済サービスであるWeChat Payを使用することにより、決済までをWeChat内で完結させることができる非常に便利なアプリです。


主な機能

  1. インスタントメッセージ
  2. 公式アカウント
  3. モーメンツ(タイムライン)
  4.        
  5. WeChat Pay
  6.        
  7. 公共サービス(料金支払いやタクシー呼び出しなど)
Photo
Photo

《WeChatバナー広告》

WeChat公式アカウントは必要ありませんが、外部の企業公式ページへリンクさせることができません。

Photo

《WeChatモーメンツ広告(企業公式アカウント(必須))》

モーメンツとは、Lineでいうタイムラインのようなもので、繋がりのある友人の投稿を閲覧したり、友人へ投稿をシェアできる機能です。モーメンツ広告は、ユーザー体験を邪魔しないよう、他のUGC(ユーザー生成コンテンツ)と一緒に自然に表示されます。ターゲットを絞って、広告を発信することが可能です。

Photo

《ミニプログラム+WeChat Pay(企業公式アカウント(必須))》


一般ユーザーへ友達のようにチャット(通知)を送れるほか、最大11億人超のユーザーへターゲティング広告を配信したり、WeChat Payの決済機能を利用して商取引をおこなうこともできます。
WeChat内のミニプログラムは公式サイトとして扱われるため、ミニプログラムがあれば、企業の公式ページ(簡体字)は必要なくなり、全てWeChatの中で取引が完了できるようになります。

Photo

企業公式アカウント開設にかかる時間は1週間から2週間ほどで、ミニプログラムの開発には1~2ヵ月ほどかかります。
また、現行のシステムとデータ連携させるのに別途時間を要します。

<ミニプログラム開発のメリット>

・WeChat内に、公式サイト(ミニプログラム)があると中国人向けのサービスと考えられ、信用度が上がる。
・中国人は、検索する際にまずはWeChat内を検索する。
・Wechat Payで決済したお客様を自動的に企業公式Wechatアカウントのフォロワーにすることができる。
・WeChatアカウントを持っている方は、WeChatミニプログラムを使用する際、その都度個人情報を入力してもらう手間が省ける。
・中国人向け決算システムを独自で用意する必要がない。
・ユーザー数が多いので、費用対効果が非常に高い。

<導入のデメリット>

・開発に時間と費用がかかる。
・運用が難しいので、外注することでランニングコストがかかる。


WeChatは、中国人向けにサービスを展開する上で、欠かせないアプリです。導入費用が高いところがネックですが、中国人向けのプロモーション先としては、No.1と言っても間違いないでしょう。 中国人は、企業の公式サイトを検索せず、WeChat内の公式ページを検索するので、企業公式サイトに簡体字ページをご用意するよりも、WeChatのミニプログラムを開発される方が有効です。また、ミニプログラムは1年目は開発費用がかかりますが、2年目以降は運用費用のみとなりますので、費用対効果がさらにアップいたします。

中華圏(台湾・香港・中国)WEBプロモーションのお問い合わせ

TEL:03-6276-5080(受付時間 平日/10:00~18:00)
※電話でのセールス・業務提携・協業の勧誘等は固くお断りいたします。
セールス・業務提携・協業の勧誘等はこちらのメールフォームからお願い致します。