インバウンド集客・プロモーション

訪日外国人向けのプロモーションは、国によってアプローチ方法が異なります。 ターゲットとする国の文化や人種、旅の好みや傾向を意識して広告内容を変更する必要があります。 英語圏向けの広告と中華圏やその他の国向けの広告は、広告の種類だけでなく、 言葉の選び方で得られる効果が変わってきます。

Photo

その為、インバウンド向けにプロモーションをする際は、まずターゲットを決めることが重要です。誰にでも響く広告を作ろうとして、ターゲットを絞らずに広告を打つと、誰にも響かない広告になりうるので要注意です。

そこで、ターゲットとなるインバウンド客の戻りが早そうな国はどこか?
『今』、狙うべき注目の国NO.1は?

No.1 タイ

出入国の隔離がなく、既に制限が緩和されて、国内外を自由に動き回っている。 コロナ前と変わらず、日本旅行への想いが強い。

No.2 英語圏

既にノーマスクの生活をしており、コロナに対する恐怖感が薄い。 旅行だけでなく、仕事で頻繁に訪日する割合が高い。

No.3 中華圏

コロナ前から訪日客が多く、日本の受け入れが開始されればすぐに来日することが見込まれる。

さらに、インバウンド客の戻りが一気に加速する前に、
『今』、やっておきたいインバウンド対策!!

Photo

インバウンド対策にご興味がある方はお気軽にご相談ください。

当社は①~③すべてのインバウンド対策をお手伝いできます。

タイ・英語圏・中華圏別 インバウンドマーケティング

タイ人向け
WEBプロモーション

新しいマーケットへPRしたい! タイ人にサービスを知ってもらいたい!

英語圏向け
WEBプロモーション

インバウンド対策に取り組みたい! 幅広く外国人集客したい!

中華圏
(台湾・香港・中国)向け
WEBプロモーション

中華圏(中国・香港・台湾)からの個人旅行客の集客を強化したい!