宿泊施設向けホームページ制作

Figure

私たち株式会社オーエイチは数百施設のホームページ制作や運営に携わってきました。
宿泊施設のホームページに必要なCMSやオンライン予約システム事前クレジットカード決済外国語でのお問合せをサポートするFAQエンジンもご用意してます。
また、ターゲットを意識したホームページ作りと管理のしやすさを大切しております。

当社が意識するホームページの主な目的は2つ。
1. 集客
2. 省力化・生産性向上

■外国人向けホームページ制作(スマートフォン対応のレスポンシブデザイン)

「“外国語”ホームページ」と「“外国人向け”ホームページ」は大きく異なります。
外国人ユーザーの目線で作るホームページが「外国人向けホームページ」。
日本語サイトをそのまま翻訳したが「外国語ホームページ」です。

外国語ホームページ導入の主な目的
1. 海外からの集客
2. 外国人からのお問合せを減らし省力化と生産性向上


《制作例》


外国人向けホームページを作る際の注意【一例】

住所には必ず JAPAN まで入れましょう。

例)
1-11-4 Kyoritsu Bldg.4F Hiroo Shibuya-ku Tokyo 150-0012 "Japan"

電話番号は国内・国際2段書きがおすすめです。

例)
03-6276-5080
+81-3-6276-5080

日本独特の文字や表現は避けましょう。

例)
15:00 → 3:00p.m.
8:00 → 8:00a.m.
¥100 → 100JPY 又は 100yen
¥ は中国の元でも使用します。誤解を防ぐ役割もございます。

宿泊プランはシンプルに分かり易く外国人のニーズに対応

例)
通常の1泊2食・1泊朝食・ルームチャージ
早割(Early Bird)
連泊割(3泊すると4泊目無料など)
3泊4食(朝食3回・夕食1回)/2泊3食(朝食2回・夕食1回

交通案内は特にアレンジが必要

例)
東京⇔箱根での交通案内優先順位は
日本人は①車 ②小田急ロマンスカー ③新幹線
外国人は①新幹線 ②小田急ロマンスカー ③車

ホームページアドレスにも気づかいを

例)
草津温泉旅館組合
日本人向け yumomi.net
外国人向け kusatsu-accommodations.jp

宿泊施設向けホームページ制作のお問い合わせ

TEL:03-6276-5080(受付時間 平日/10:00~18:00)

※タイ人向けホームページ制作特集ページはこちら
※ホームページ制作とプロモーションがセットになったパッケージもございます。詳細はこちら


■日本人向けホームページ制作(スマートフォン対応のレスポンシブデザイン)

長年の経験を活かして、施設のページを作るだけでなく、ターゲットに合わせたコンテンツや新しい顧客開拓する為の提案型コンテンツの作成も致します。


《制作例》


《動画を使ったキャンペーンサイト》

宿泊施設向けホームページ制作のお問い合わせ

TEL:03-6276-5080(受付時間 平日/10:00~18:00)