観光翻訳

観光翻訳で大切な事

  1. 外国人が興味を持って、理解できるように原稿を外国人向けに直す
  2. 地名や固有名詞翻訳は意味を優先するか、音を優先するかはケースバイケースなので慎重に検討する。
    固有名詞の翻訳例
    例1)
    道路標識の「国会正門前」は「The National Diet Main Gate」となっておりますが、地下鉄の駅「国会議事堂前」は「Kokkai-gijidomae Station」となっております。
    このようなケースを考慮しながら翻訳する必要がございます。

    例2)
    日本語「ヨドバシカメラ」⇒中国語「友都八喜」
    ヨドバシカメラをそのまま中国語翻訳をすると簡体字中国語では「淀桥相机」、繁体字中国語では「淀橋相机」となります。
    しかし、この中国語だと発音は「デン チィオ シャン ジ」となってしまい「ヨドバシカメラ」とは発音できません。
    もしも、中国人観光客が新宿エリア等で「デン チィオ シャンジ」と言われても、日本人には何の事だかわかりません。
    もちろん、ヨドバシカメラの場所も教えることもできません。
    そこで、ヨドバシカメラさんは「ヨドバシ」の発音に近い、「友都八喜」と翻訳したのだと推測されます。
    もしも、中国人観光客に「ヨドバシ(友都八喜)」と言われれば、お店の場所を教えることは可能になります。
    更には「友都八喜」は中国では縁起の良いと言われている漢字を組み合わせたそうです。
  3. 言葉はそれぞれの文化が背景にある為、同じ意味でとらえ方が異なったります。同じ言葉が無いことやまた、同じ言葉が無かったり、逆に複数存在することも珍しくありません。
    ホテル名の例
    中国語でホテルを意味するのは「酒店」「飯店」「大酒店」「大飯店」等々、様々言い方がありますがどの中国語もホテルの意味です。
    ホテル名称が「●●飯店」「●●酒店」と中国語で表記されていても英語表記では「●●Hotel」になっていることがほとんどです。
    では、どのように翻訳すれば良いの?
  4. ターゲット国はどちらどのワードを多く使っているか?を検討する。
    例1)
    タイ人が火をつけた外国人に人気観光地の新倉山浅間神社(あらくらやませんげんじんじゃ)は外国人の間では忠霊塔(ちゅうれいとう)と呼ばれています。 当然、インターネット検索は忠霊塔です。

    例2)
    富士山を英語で表すと一般的には「Mount Fuji」ですがそれ以外にも「Mt. Fuji」「Fujisan」「Fujiyama」などがあります。
    この4種類で富士山のキーワード、アメリカのGoogleで一番多く使われるのは「Fujiyama」です。 因みにシンガポールやオーストラリアでは「Fujiyama」は殆ど使われることはなく「Mount Fuji」です。

お問合せ


TEL:03-6276-5080(受付時間 平日/10:00~18:00)
※電話でのセールス・業務提携・協業の勧誘等は固くお断りいたします。
セールス・業務提携・協業の勧誘等はこちらのメールフォームからお願い致します。