中国での旅行博や展示会、商談会時には要注意!

中国における広告法で規定されている禁止ワードについて紹介します。

中国の広告法における禁止ワードについて

多くの日系企業は中国市場において様々な媒体を通じて自社製品やサービスの広告を行っていますが、しかし広告文に使用するワード選定には注意する必要があります。
日本国内では問題がないワードでも、中国国内では禁止になっているワードがあるからです。
しかも、この禁止ワードを使用した場合、中国の新広告法によると、20万元以上100 万元以下の過料に処するというのです。
日本円に換算すると約300万円~約1,500万円にもなります。(2019年9月時点)

そこで、今回は、中国における広告法で規定されている禁止ワードについて少しだけ紹介します。
以下は使用不可となるワード類です。

1.「最」に関する語

最、最佳、最具、最爱、最赚、最优、最优秀、最好、最大、最大程度、最高、最高级、最高档、最奢侈、最低、最低级、最低价、最底、最便宜、时尚最低价、最流行、最受欢迎、最时尚、最聚拢、最符合、最舒适、最先、最先进、最先进科学、最先进加工工艺、最先享受、最后、最后一波、最新、最新科技、最新科学。

日本語の説明:「最も~」や「最新~」といったニュアンスの語です。

2.「一」に関する語

第一、中国第一、全网第一、销量第一、排名第一、唯一、第一品牌、NO.1、TOP.1、独一无二、全国第一、一流、一天、仅此一次(一款)、最后一波、全国X大品牌之一。

日本語の説明:「ナンバーワン」や「唯一」といったニュアンスの語です。

3.「級」に関する語

国家级(相关单位颁发的除外)、国家级产品、全球级、宇宙级、世界级、顶级(顶尖/尖端)、顶级工艺、顶级享受、极品、极佳(绝佳/绝对)、终极、极致。

日本語の説明:「世界レベル」や「トップクラス」といったニュアンスの語です。

4.「首/家/国」に関する語

首个、首选、独家、独家配方、首发、全网首发、全国首发、XX网独家、首次、首款、全国销量冠军、国家级产品、国家(国家免检)、国家领导人、填补国内空白、中国驰名(驰名商标)、国际品质。

日本語の説明:「初めて」「一手」「独占的」などのニュアンスの語です。

この他に、ブランド・虚偽・詐欺・時間に関する禁止ワードなどがありますが、とりわけ上記1~4に関するワード類は日常生活でもよく使用するため、特段注意していないと自然に入力しがちです。
実際、今でも中国の広告では、禁止ワードにも関わらず度々目にすることもあります。
ただし、これらのワードは上述したように広告法の規定から罰せられる恐れがあるので注意が必要です。

そのほか、医療や化粧品に使用される用語として「ダイエット・安全・殺菌」なども不可となっていました。

これらの点を意識しながら中国大陸向けの広告を作成する必要があります。中国での旅行博や展示会、商談会時などにも注意しましょう。


余談:以下の画像は中国のサイトで見つけました。上記の1の禁止ワード使用例を表しております。ご参考までに。

Photo

○○最も素晴らしい炒货店

看板に「最」字が記載されており、それは「広告法」に違反しているので罰金20万元というメッセージ。
※炒货店とは、落花生やヒマワリの種などを炒め販売している店舗のことです。


中国語ホームページ開設時は中国ならではの注意が必要です。

中国語ホームページ開設時の注意点

観光に関すると翻訳と
それ以外の各種中国語に関する翻訳もお任せください。
オーエイチではお話を伺い、アドバイスを差し上げます。

お問い合わせ